腰痛 その正体は・・・

あなたはこのような

腰痛の症状で

お悩みではありませんか?

  • デスクワークの仕事で数時間座っていると、腰が悲鳴をあげる
  • 20~30分立っていると腰が痛くなってくる
  • 引っ越しで荷物を持って腰を痛めて以来、たびたび腰痛に襲われる
  • 腰が痛くて30分以上車の運転ができない
  • 腰の痛みでパンツや靴下がはけない
  • 腰痛のため病院で検査をしたが、異常なしといわれた
  • 腰痛からだんだん脚にシビレも出て、ブロック注射をしたが痛みが引かない

当院ではこのような

腰痛の症状を

改善させた実績があります

腰痛の分類

原因で分類する方法

  • 特異的腰痛→原因が明らかな腰痛
  • 非特異的腰痛→原因不明の腰痛

期間で分類する方法

  • 腰の痛みが3か月以内の腰痛
  • 腰の痛みが3か月以上続く腰痛

整形外科を受診して、レントゲン検査やMRIの検査で異常が見つかった場合が特異的腰痛

になります。

見つからなか場合が非特異的腰痛といわれ、腰痛全体の85%を占めます。

 

腰痛の原因として、一般的には

● 原因が明らかな腰痛

  • 腰椎椎間板ヘルニア
  • 腰部脊柱管狭窄症
  • 背骨の骨折
  • 骨への細菌感染
  • 内臓疾患

があります。

 

● 原因不明の腰痛」

  • 長時間同じ姿勢でいる仕事・動作
  • 運動不足
  • 肥満
  • 冷え性
  • 喫煙、食生活などの生活習慣の乱れ
  • 心理的・社会的影響
  • 寝具

などが考えられます。

 

腰痛といっても痛む場所、痛み具合、痛みの強さ、痛む時間など様々です。

当院では、事故などで外から衝撃が加わったのでなければ、痛みの原因は疲労の積み重ね

ととらえています。

 

個人個人疲労の違いはありますが、多くの方がストレスを抱え、食生活の乱れや、偏食、

睡眠不足、睡眠の質の問題、運動不足、悪い姿勢や負担のかかる姿勢での長時間労働、

空気、水、電磁波などの環境問題など身体に対する疲労のファクターは数限りなくあり

ます。

 

そして、疲労の積み重ね→内臓疲労→身体の歪み→血液をはじめとする循環不全

ついには腰痛や坐骨神経痛など、痛みやシビレ、コリなど様々な不調が起こります。

 

 

当院の腰痛に対する施術

徹底的に歪みの調整を行います。

 

➊ 自律神経系の乱れによる歪みを調整します

❷ 重力負荷からくる歪みの調整をします

❸ 内臓由来の歪みの調整をします

❹ 固定化してしまった患部の歪みを調整します

 

歪みが調整され、血液をはじめとする体液の循環が良くなると、本来ヒトに備わっている

自然治癒力が大いに働きだし、痛みやシビレ、コリその他の不調が正されます。

 

 

それでは

当院の施術を受けられて

改善したお客様の声をご覧ください

脊柱管狭窄症の脚の重さが消えました

お客様写真

3年ほど前から左腰と左のお尻、そして左脚全体の重さが続き、病院で検査を受けると腰部脊柱管狭窄症とのことでした。

約1年間で19本のブロック注射をしましたが、ほとんど痛みは変化しませんでした。

 

友人から聞いた東戸塚の治療院に通って少し良くなりましたが、通院に時間がかかりすぎるので、娘から紹介されたたけのづか療術センターにお世話になることにしました。

 

1回目の治療で40年来の右の肩甲骨の内側の鈍痛が消えて驚きました。

2回目からは左の脚の重さもやわらぎ、6回目の治療で完治しました。

足立区 70代 男性 松永様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

ヘルニアによる坐骨神経痛の痛みが消えました

お客様写真

10年前に整形外科でヘルニアと診断され、ブロック注射を合計4回しました。

1年半ほど落ち着いていましたが、最近再び痛みだしました。

 

腰の痛みより右脚の痛みで歩くのが辛いほどでしたが、こちらで治療を受けてから痛みも消え、日常生活が快適になりました。

整形外科でなく整体を選んで良かったと思います。

(患者さんの声に初診時問診した内容を付け加えました。)

草加市新里町 50代 主婦 世取山様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

腰痛もなくなり以前より良い状態

アンケート用紙

激しい腰痛で歩くことすら辛い状態でした。

ちょっとした動作(立ち座り、起き上がり、中腰など)で激しい痛みが出ていました。

炎症が収まってからも痛みが消えませんでした。

 

3回ほど受けてから多少の動作はもちろん、少し重たいものでも持ち上げられるレベルまで回復しました。

5回目を受けるころには寝起きの腰痛もほとんどなく、症状が発生する前の状態とほとんど変わらなくなりました。

むしろ以前より良い状態になったと感じています。

 

埼玉県草加市 20代 男性 会社員 本多様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

お尻から太もも痛みと足先までのシビレが気にならなくなりました

アンケート用紙

お尻から太もも外側の痛み、足先までのシビレで寝ていられない状態でした。

歩く時も違和感があって、速く歩くのが難しかったです。

座っている状態から立ち上がる時も、ゆっくりでないと立ち上がれませんでした。

 

初回から効果がありましたが、家に帰り横になるとぶり返す時がありました。

徐々に良くなり今ではほとんど気にならなくなってきました。

足立区 40代 女性 斉藤様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

生活習慣の乱れ

生活習慣の乱れ

   

 身体の疲労

   

 内臓の疲労

   

 身体の歪み

   

体液の循環が悪くなる

   

コリや痛み、シビレの症状が発症

日常の様々な疲労の積み重ね内臓にも疲労物質が蓄積し、内臓の位置異常が起こります。内臓の働きが鈍ってきますので、内臓体性反射で少しでも内臓の働きを守るため身体が歪みます。お腹や胃が痛い時身体を丸めると楽になりますが、それが身体の中で勝手に行われています。

 

ヒトは疲れると自然と前かがみになりますが、首に負担がかって自律神経のバランスが崩れます。ここでも自律神経で動いている内臓に負荷がかかり身体が歪みます

 

身体の歪みから血液をはじめとする体液の流れが悪くなり酸欠状態になります。すると痛みやシビレの元となる発痛物質が生み出されます。

 

ですから腰痛・坐骨神経痛の原因全身の身体の歪みにあります。

 

もっと言えば内臓疲労が大元にあります。

 

そして当院の整体はこの全身の身体の歪み内臓疲労を取り去る手技になります。

腰痛・坐骨神経痛を引き起こす3つの原因

自律神経からの問題

日常生活の様々な疲労により、自律神経が乱れ内臓疲労が蓄積し、身体の歪みや不調が発生します

改善  頸椎のバランスを整えていきます

 

重力負荷の問題

全身を支える筋肉の疲労により、重力の負荷に耐えられず、さらに身体の歪みが強くなります

改善  重力負荷が一番かかる足や手に施術を行います

患部の問題

血液の循環が悪くなり、筋肉のコリが強くなり、腰の動きが制限された状態が慢性化してきます

改善  患部に直接施術を行います

運動療法について

身体の歪みで腰に負担がかかり、それが継続することで痛みやシビレが発生します。

腰に歪みが生じ固定化することで、関節(腰椎)を支える筋肉のうち、弱化してしまう筋と逆に荷重に負担がかかり過緊張になる筋肉に分かれます。

腰の関節をしっかり固定出来なくなり、腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症、すべり症などを引き起こします。

腰椎を支えている弱化した筋肉を検査で見つけて、運動療法を行うことで筋力を復活させていきます。

 

腰の関節を支えられなくなった状態

腰の関節をしっかり支えられなくなった状態

下矢印
腰の関節をしっかり支えられている状態

腰の関節をしっかり支えられるようになると腰痛も坐骨神経痛も改善します。

元気

当院ではこれらの原因を徹底的に改善します!

ホームページ限定 初回割引キャンペーン!

ご予約・お問い合わせはこちらまで